企画からプリントメディア完成まで
プリントメディア完成までをトータルにマネージメント

お客様のイメージを創るまでの流れ

SOUGOでは営業から発送までの印刷物が出来上がるまでの工程を一貫体制で行います。一貫体制の持ち味を活かして、各工程を通してお客様のイメージを形にします。

フロー図(お客様のイメージを創るまでの流れ)

企画提案・ご依頼

社内打合せ(イメージ)お客様のご希望やご要望に応え、プロとしての提案を付加し、チラシ・パンフレット・ポスターなど、様々な印刷物を企画・デザインからお手伝いさせていただ きます。ご予算・納期・内容などをもとに、サイズ・部数・紙の種類・刷色・製本仕様等を打ち合わせます。ラフ案やイメージの状態からでも弊社にて新規デザ イン企画も可能です。また完全データ入稿など、どのように作業進行していくかご相談に応じます。

撮影

撮影風景(イメージ)SOUGOの社内には、小物からモデル撮影まで対応できる白ホリゾントタイプのスタジオが完備。熟練のカメラマンが在籍しており、打ち合わせのイメージにそった撮影が可能です。 撮影した直後にカラーマネージメントされた高品質のモニターで画像をチェックすることができるので効率もよく、安心です。

写真・画像処理

画像処理(イメージ)写真・絵画・図版などをカラースキャナーで色分解をしてデジタルデータに変換したり、お客様がスキャンしたデータやデジカメなどで撮影したデータを印刷に適したデータへ変換、また、色の修正や合成など画像処理を行います。

編集・デザイン・レイアウト

編集風景(イメージ)データ、原稿を弊社スタッフが確認し、レイアウト・デザインを行います。お客様にチェック(校正)していただき、最終OKをいただければ校了となり、印刷の工程に入ります。完全データ入稿の場合や、入稿後修正の必要があれば、この工程で修正し校正していただきます。

刷版

Suprasetter S105この工程で、印刷の仕様に合わせ、面付け処理をし、CTP(コンピュータ・トゥ・プレート)システムを用いて刷版を出力します。昔は、フィルムからPS版(オフセット印刷版)に焼き付けていましたが、最近では、フィルムを使わず、デジタルデータからダイレクトにPS版を出力するCTPシステムを使用しています。

印刷

SM102-8-P打ち合わせした仕様に従って印刷を行います。弊社では、ハイデルベルグ社製の両面兼用印刷機を1台、小森社製の印刷機を2台、小森社製の短納期を実現する速乾性の高いハイブリッド-UV対応の印刷機を1台、合計4台の印刷機を設置し24時間稼働させています。また、ハイデルベルグ社製の印刷機では、通常4色で行う印刷を、広い色再現の可能な7色で印刷をすることも可能です。

製本・加工

製本作業風景(イメージ)印刷のあとは作品完成まで。SOUGOでは、社内で断裁、折り、中綴じまでできる一貫した製本ラインを完備しています。そのため、短納期、高品質、低コスト化が実現。最新鋭の菊全全自動コンピューター紙折機(平行8枚羽カスタム)も導入しており、付加価値の高い製本も可能です。

配送

配送(イメージ)社内一貫体制で製品が完成したあとは、自社の配送車でそのままお客様のお手元までお届けいたします。企画から配送までの一貫体制によりクオリティの高い制作が可能であり、製品機密が外部に漏れる心配がないので安心です。