プリントメディア事業
トータルマネージメントによる鮮明で精度の高い仕上がり

プリントメディア事業

SOUGOのプリントメディア事業は1958年からスタートして、5年後の1963年には、制作から印刷・加工・配送までの社内一貫体制が確立しました。同一施設内で集中管理することにより、小ロット多品種・短納期・コストダウンが可能。お客様の大切な情報や企業機密の管理・保全の面でも安心していただける体制が整っております。また、品質面においてもプリントメディアでのカラーマネージメントをいち早く徹底し、大手化粧品メーカーや食品メーカーより長年にわたってご愛顧をいただいています。

企画からプリントメディア完成まで

社内打合せ(イメージ)企画からはじまり、プリントメディアが完成し、使用されてお役に立つまでをサポートしたいと考えます。もっと詳しく

カラーマネージメント

カラーマネージメント(イメージ)社内スタジオでの撮影や画像制作・本機校正、そして最終のプリントメディアの色管理までをトータルにマネージメントしています。もっと詳しく

高精細印刷

高精細印刷(イメージ)高精細7色印刷の技術で、専用のCMYK(4色)とRGB(3色)のインキを使用し、これまでにない忠実な色再現を実現。新世代のFMスクリーニング技術で、絵柄の細かいディテールまで美しく再現。更にザラつきのない滑らかな表現が可能になりました。もっと詳しく

CTP

Suprasetter S105コンピュータで作成した制作データをプレートセッターと呼ばれる機器を通して直接に印刷用の刷版へ出力します。もっと詳しく

印刷

Heidelberg SM102-8-P世界最大の印刷機器メーカーであるドイツのハイデルベルグ社の菊全8色機をはじめ、環境に優しいハイブリットUV印刷機を導入しています。もっと詳しく

製本・加工

製本課作業風景(イメージ)印刷のあとは作品完成まで。SOUGOでは、社内で断裁、折り、中綴じまでできる一貫した製本ラインを完備しています。そのため、短納期、高品質、低コスト化が実現。最新鋭の菊全全自動コンピューター紙折機(平行8枚羽カスタム)も導入しており、付加価値の高い製本も可能です。もっと詳しく

配送

配送(イメージ)社内一貫体制で製品が完成したあとは、自社の配送車でそのままお客様のお手元までお届けいたします。企画から配送までの一貫体制によりクオリティの高い制作が可能であり、製品機密が外部に漏れる心配がないので安心です。もっと詳しく