女性活躍推進法による行動計画を 一部変更しました。

「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画

2016年11月1日に策定した行動計画について一部変更しました。

1.計画期間:2016年11月1日 ~ 2021年10月31日

2.当社の課題

1)営業職及び製造職において女性の応募者が少なく、その職種での女性社員が少ない
2)女性の管理職の割合が低い

3.数値目標

1)製造職において、女性の採用人数を2人以上増加させ、かつ製造職の全採用者に占める女性の
 割合も20%以上に引き上げる
2)管理職(課長級以上)に占める女性比率を20%とする

4.取組目標

目標1:製造職の採用拡大

・製造職現場での、女性が使いやすい設備・機器等を導入
・製造職現場にて、女性の体力・体格等に配慮した作業マニュアルの作成
・製造職の女性が使用するハード面での環境整備

目標2:女性管理職の登用

・管理職をめざす女性社員を対象とした、キャリア形成や動機付けのためのセミナー実施
・女性社員を対象とした専門能力・スキル向上を目的とした研修の実施
・女性の管理職登用をしやすくする人事制度の導入
・社内外の女性役員や女性管理職とコミュニケーションをとり、仕事上の悩みなどを話し合う交流会などの
 機会を設ける

働き方の改革に向けた取組

1)ノー残業デーの実施率を90%以上にする
2)年次有給休暇の年間平均取得率を40%以上にする

女性の職業生活における活躍

1)管理職(課長級以上)に占める女性労働者の割合 16%
2)年次有給休暇の取得率 27.85%
3)男女の平均継続勤務年数の差異 53.7%